永 き 代 の  全 き 神 の 字  美 し く  追 思 の 御 垣  玉 の 良 き か な
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
【日月神示】富士と鳴門の仕組
2012-02-07 Tue 14:02
「富士の仕組」「鳴門の仕組」が出揃いましたので、
2つを合わせて「富士と鳴門の仕組」を完成させてみたいと思います。

a13.png

「鳴門の仕組」で出てきた「五十二才二の世の始」と「五十六才七ヵ月ミロクの世」、また「天明九十六才七ヵ月、ひらく」を、
それぞれ「富士の仕組」でできた時節表に入れてみました。


ここで「鳴門の意味」でも引用しましたが、以下の記述をご覧下さい。


「扶桑の巻」第四帖
ツミケガレ 今はあらじと はらえ給ひそ。

空白とは九八九であるぞ、八と九、九と八の境をひらくことが岩戸を開くことぢゃ、
空白とは最も根本を為す最も力あることであるぞ。


時節表を見ると、「五十二才二の世の始。」「五十六才七ヶ月 みろくの世。」共に、
八と九、九と八の境にある事が分かります。( -ω-)ウンウン


さらに、2016年9月23日からミロクの世になるのですから、
2016年を仮に「ミロク元年」としてみると…

a14.png

2020年の子の歳もキッチリ五の歳になるのです。(・艸・)

そしてさらにさらに、


「紫金之巻」第九帖
新しき御代のはじめのたつの年、あれ出でましぬかくれゐし神。
かくり世もうつし御国の一筋の光りの国とさきそめにけり。



この記述も時節表に見る事ができます。

a15.png

新しい御代とはミロクの世の事でしょうから、「はじめの辰の年」というのはミロク9年です。平成でいうと36年に当たります。平成36年=ミロク9年。369「ミロク」が隠れています。しかもこの富士の仕組(時節表)では、この年はʘになっています。ʘは「神」ですから、「ミロク神」と読め、まさにかくれゐし神という事になります。

さて、ここまでくるとお分かり頂けると思いますが、

「子の歳真中にして前後十年」の子の歳というのは、
「2008年の子の歳」しか有り得ないのです。


仮に1996年の子の歳を真中にしてみましょう…すると富士の仕組(時節表)が2014年で終わってしまい、「五十六才七ヵ月」と「天明九十六才七ヵ月」(2016年)に至りません。

また、2008年より後の2020年の子の歳を真中にしてみましょう…すると今度は2015年から富士の仕組(時節表)が始まってしまう事となり、「五十二才二の世の始。」(2012年)が富士の仕組(時節表)の中に入ってこないのです。


後で気付いた事があれば書き足していきたいと思いますが、とりあえずこれで「富士と鳴門の仕組」を完成とします。


後はこれを元として「日月神示」を考えていきたいと思います。
関連記事
別窓 | 日月神示の時節 | ∧top | under∨
| 日月神示の時節を読む |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。