永 き 代 の  全 き 神 の 字  美 し く  追 思 の 御 垣  玉 の 良 き か な
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
【日月神示】同じこと二度くり返す仕組。
2012-06-11 Mon 10:15
前回記事の続きになります。

今年は2012年ですね。
誰でも知っていますがw

この2012年が、実に妙なのです。

先日、高相さん(のりピーの元ダンナ)が再逮捕されたのをご存知でしょうか。
Yahooニュースより転載させて頂きます。

酒井法子の元夫 高相祐一容疑者
麻薬取締法違反でまた逮捕

警視庁は6日、元女優の酒井法子(41)の元夫・高相祐一容疑者(44)を麻薬取締法違反の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は4月9日午後7時ごろ、自宅で「AMT」と呼ばれる麻薬を含む液体約11・7ミリリットルを所持した疑い。

 6月4日に千葉県内の知人宅にいるところを逮捕した。

酒井は高相容疑者ととは10年7月に離婚。09年8月、東京・渋谷の路上で職務質問を受け覚せい剤所持で現行犯逮捕されていたが、再犯ということになった。

 酒井自身は執行猶予が明ける今年11月以降に活動を再開させたい意向。5月に復帰への意欲を聞かれた酒井は「どんな形であれ、できることを1つ1つ頑張っていきたい」と話した。


私はこのニュースを見た時に、おや?っと思ったんですね。
で、ちょっと調べてみたんですよ。

まず、高相さんが前回逮捕されたのは2009年
この年は多くの芸能人・有名人が薬物で逮捕されました。
分かり易くまとめてるトコがあったので、忘れちゃった方はコチラで思い出して下さいw

で、現在2012年に起きている事と言えば。
お笑い芸人の生活保護問題、オウム信者の出頭・逃亡。

2009年、のりピーは逮捕状が出てるのに逃亡しましたが・・・
2012年現在、オウムの高橋容疑者もまた逃亡中です。

芸能人のスキャンダル

容疑者の逃亡

このパターン、似てませんか?
まぁ、これだけだと、言われてみれば似てるなぁぐらいにしか思わないのですが。

今年2012年、北朝鮮がミサイル人工衛星を発射しました。
では2009年はというと、北朝鮮が日本東方の太平洋上に向けてミサイルを発射。

似たような事してるんです。

続いてこれはつい先日のニュースなのでご存知の事と思いますが、
東電OL殺人事件
この事件が先日、DNA鑑定によって再審が決定されました。
では2009年はというと、足利事件の菅谷さんがDNA鑑定により再審が決定。

2009年と2012年、似すぎてませんか?

まだあるんです・・・

2012年2月11日、ホイットニー・ヒューストンさん死去
では2009年はというと、6月25日、マイケル・ジャクソンさん死去



こ、これは・・・



「同じこと二度くり返す仕組」(・艸・)!?



そうすると、今後起こる事が予測できるかも知れません。
という事で、調べてみると大変な事が分かってくるのでした。


では、2009年に起きて、2012年にまだ起きていない事を書いてみませう。

1月20日
バラク・オバマが、第44代アメリカ合衆国大統領に就任。黒人の大統領は、アメリカ合衆国史上初めて。

6月11日
世界保健機関(WHO)、新型インフルエンザの警戒水準を現行の「フェーズ5」から最高の「6」へと引き上げ、パンデミック(世界的大流行)を宣言。パンデミック宣言は、1968年の香港かぜ流行以来、41年ぶり。

8月11日
駿河湾を震源とする大きな地震(M6.5)が発生。東海地震の前兆かと騒がれた。死者1名。

9月16日
衆議院議員、民主党代表の鳩山由紀夫が第93代内閣総理大臣に任命され、鳩山由紀夫内閣が成立

9月26日 - 9月30日
フィリピン・ベトナム・カンボジアにおいて台風の影響による記録的な豪雨で386名以上が亡くなる。

9月30日
南太平洋・サモア近海でマグニチュード(M)8.3の巨大地震が発生。津波による被害も。
インドネシア・スマトラ島沖でマグニチュード(M)7.6の大地震が発生。

10月8日
南太平洋・バヌアツ諸島でマグニチュード(M)7.8の大地震が発生


オバマ大統領誕生、民主党政権の誕生、インフルエンザのパンデミック、
ぜーんぶ2009年だったのですね。

この中で、とりあえず日本で起こった大きな出来事と言えば、
やはり「民主党政権の誕生」ではないでしょうか。
「同じこと二度くり返す仕組」であるなら、
これと同様な事が今年起きる・・・いや、誰かが起こそうとしている。
「誰か」というのは前回記事で書いた連中方達の事ですが。
前回ミン主党に投票しちゃった人、次は間違わないようにしませう。
小ザワさん?ヲ沢さんは民主党です。w

続いて新型インフルエンザのパンデミック。
今年も起きるんでしょうか?いや、起こすんでしょうか?

これだけでも十分お腹イッパイなのですが・・・


問題はコレ↓です。


9月30日
南太平洋・サモア近海でマグニチュード(M)8.3の巨大地震が発生。
津波による被害も。
インドネシア・スマトラ島沖でマグニチュード(M)7.6の大地震が発生。

10月8日
南太平洋・バヌアツ諸島でマグニチュード(M)7.8の大地震が発生

インドネシアで起きたこれらの地震。

なぜ問題なのかというと・・・

kinkan.png

この年の1月26日にインドネシアで金環日食が観測されているんです。

今年2012年日本で金環日食がありましたね。
しかもこのルートで。

0106.jpg

ここで日月神示より。

「天つ巻」第十三帖(後略)
空に変りたこと現はれたなれば地に変りたことがあると心得よ、いよいよとなりて来てゐるのざぞ。


今年は空に変わった事が沢山あります。

5月21日 金環日食
6月4日  部分月食
6月6日  金星の日面通過 
←今ココ
7月15日 木星食
8月14日 金星食


これに加えて太陽の4極化などもそうですね。

空に変りたこと現はれたなれば
地に変りたことがある・・・(; ̄ー ̄)ヒヤリ


更に2009年に起きたコレ↓

8月11日
駿河湾を震源とする大きな地震(M6.5)が発生。
東海地震の前兆かと騒がれた。死者1名。


前回の記事でも引用しましたが、
も一つ日月神示より。

「松の巻」第二十七帖(後略)
天も地も 一つにまぜし 大嵐、
攻め来る敵は 駿河灘、富士を境に 真二つ。

先づ切り取りて 残るもの、七つに裂かん 仕組なり。


なーんか、嫌な予感がしませんか?( ̄ー ̄;;;

別窓 | 日月神示 | ∧top | under∨
【日月神示】五十二才 二の世の始。
2012-06-17 Sun 19:25
久し振りに、日月神示の記述について書いてみたいと思います。

が、その前に。

ここ最近、私はこんな事ばかり書いておりますが。
私自身が書いた記事を否定する訳ではありませんが、
先日書いた記事のコレ↓

東京、神奈川、千葉で地震
  ↓
首都遷都
※以下順不同
  ↓
宮城沖地震
  ↓
最凶最悪な政権の誕生
  ↓
東海・東南海・南海地震


コレが、今年2012年にぜーんぶ起こるのか?
と言われると、ウーン・・・どうなんでしょ?正直わかんない。
としか言いようがない。起こるかも知れないし、起こらないかも知れない。
ただ、臨終予言の方は6月・夏・12月と言っておられること。
2009年インドネシアで金環日食→インドネシアで大地震3連発。
2012年日本で金環日食 ←今ココ
そして、明らに尋常ではない前兆が出ている。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120615/dms1206151134014-n1.htm
今現在いつ起きてもおかしくない状況にあるのは間違いない。

日月神示にこのような記述があります。

「春の巻」 第四十九帖
天災や地変は大き肉体の応急処置の現れであるぞ。

部分的に、人間苦しめる様に思ふてはならん。

一日一度は便所へ行かなならんであろうがな。


こういう事なのです。
いつかは必ずくるものなのです。
そしてその前兆が今出ている。
ですから、何かおかしい!と思ったら、逃げられる人は事前に逃げておく。
離れられない人は、とにかく備えだけは確実にしておく。
それでダメだったら、それはそれで仕方のない事だと思います。

私が今言いたい事は、そっちのほうよりも、
その後に人のやる事、所謂「人災」の事です。
これはなんとしてでも止めさせなきゃいけない。

臨終予言の方のこの言葉。

天災としての地震後、または、別時遠隔操作可能の破壊装置が作動されれば誘発連動して、その規模は計り知れないが、回避の道を選択するグループの力が強まれば、その規模は小さくなる。


天災は止められないけど、人災の部分は止められる。
それなら、回避の道を選択するまででせう!(`・ω・´)
それが「大難」を「小難」にする事につながるのではないでしょうか。
日月神示にも似たような記述があります。

「極め之巻」 第三帖
大難を小難にすることは出来るのであるが無くすることは出来ん。


先日書いた「ヲザワさん」の事、これも人災、止めさせないと。

では、ここからこの記事の本題に入ります。

まぁ、タイトルの通りなのですが、
日月神示に出てくるこの記述ですね。

「五十二才 二の世の始。」
「五十六才七ヶ月 みろくの世。」


この記述は、こういう事↓

「五十二才 二の世の始。」=「2012年 二の世の始。」
「五十六才七ヶ月 みろくの世。」=「2016年9月23日 みろくの世。」


という事を今まで書いてきました。

何それ(・ω・)?って方はコチラをお読みになった上で、
コチラへ㌧でって下さいw

では次にこの記述の中のこの部分↓

「二の世の始」

これがどういう意味なのか。
そこら辺のお話しをしたいと思います。

まず、日月神示では「二の世の始」というのは、
このように↓

つきの世の始」

と、ルビが振られています。
では、「つきの世」とは何なのか?そして何が始まるのか。
日月神示の中に詳しく書かれています。


次の世とは通基(月)の世の事ざぞ、
一二の通基(二)の世ぞ、2001.png2002.pngの月の世ぞ、取違ひせん様に致して呉れよ。


この記述で「つきの世」とは「月の世」という事が分かりますね。
間違わないように絵文字にもなっています。


という事は、


「五十二才 二の世の始。」=「2012年 月の世の始。」


このようになりますね。

今年2012年から「月の世」が始まるのです。
ここで間違えてはいけないのが、
「月の世」=「ミロクの世」ではないという事です。

では「月の世」とは何なのでせう(・ω・)?

私はあまり誰が悪いとかあの国が悪いとか書きたくありません。
そういう事は、非公開記事に書くものだと思っています(おいおい
でも先日、公開記事に書いちゃいましたね。

コレ↓とか。

0099.jpg

コレ↓とか。

0100.jpg

コレ↓とか。

0102.png

コレ↓とか。

0101.png

コレ↓とか。

0103.png

ではなぜ自ら書きたくない事を書き、公開しちゃったのか。
それは、「月の世」の意味にあります。

要するに、

「五十二才 二の世の始」=「2012年 月の世の始」

というのは、

今年2012年から、
この残念な方達の世になるって事なんですね。


この「一つ目」の意味するもの。


それは、


「ホルスの左目」なのです。


以下wikiから転載させて頂きます。

ホルスの目(ホルスのめ)は古代エジプトのシンボル。初期にウァジェト、月の目、また後にはラーの目とも呼ばれた。古代エジプトのホルス神はハヤブサの頭部を持つ太陽と天空の神で、その右目は太陽を、その左目は月を象徴していた。処方箋のシンボルであるRxマークとの関連性も指摘される。



これでお分かり頂けると思うのですが。


右目は太陽を、

左目は月を象徴していた。


彼らはどちらの目を隠し、どちらの目を出していますか?
もっかい貼っときます。

コレ↓とか。

0099.jpg

コレ↓とか。

0100.jpg

コレ↓とか。

0102.png

コレ↓とか。

0101.png

みーんなココ↓に繋がってくるのですね。

0103.png

全て右目を隠し、左目を出していますね。
それは陽を隠し、月を表に出しているという事なのです。
これを「岩戸閉め」と言わず何と言うのか。

え?鬼太郎は右目が出てるから違う?
いやいや、左目は好き放題遊び回っているではありませんかw


考え過ぎ(・ω・)?


では、これはどうでしょうか。
このTV局の某スポンサー、現在不買運動がされていますが。
このスポンサーのロゴマークを見て頂きたい。

2003.jpg

月です、左目です。どんだけ分かり易いんだよって話しですw

という事で。

今年2012年から、彼らの世になる・・・

の、

ですが、

しかしながら。

ココで詳しく書きましたが、この2012年、月の世(タテコワシ)になると同時に、ミロクの世(タテナホシ)が交わってきます。これが所謂、「白黒まだらな時」であり、この3年間は、いよいよ分からない人達は何が本当で何が嘘であるのか、誰が良くて誰が良くないのかがサッパリ分からなくなるんだろうと思います。

そういった流れでもって、
2016年、ミロクの世になると同時に彼らの支配は終了。
その間、わずか3年から4年であろうと思われます。

メデタシ、メデタシ・・・

なら良いのですが、

しかしながら。(まだあんのか

ミロクの世になってからの3年間。
2016・2017・2018年ですね、
ここでもまだ一苦労ありそうなんですね('A`)
それが次の記述です。

「黄金の巻」 第二十八帖
三千年花咲くぞ。
結構な花、三年、その後三年であるぞ。

二の三年めでたやなあ めでたやなあ、ヒカリのふで裏迄読んで見なされ、
よく解ってビシビシその通りになっておろうがな。


これをどう読むかなのですが。
この中の「結構な花」の「結構」というのは、
日月神示を読んでおられる方なら分かると思いますが、
タテコワシ的な意味に使われる事が多いのです。

次にこの記述。

「天つ巻」 第二十一帖
みろく出づるには、はじめ半ばは焼くぞ、
人、二分は死、みな人、神の宮となる。

西に戦争しつくし、神世とひらき、
国毎に、一二三、三四五たりて百千万、神急ぐぞよ。


で、↑の記述は最終的に↓に繋がってくるものと思います。

「日月の巻」 第十帖
改心すれは型小さくて済むなれど、掃除大きくなるぞ。

猫に気付けよ、犬来るぞ。
臣民の掃除遅れると段々大きくなるのざぞ。


これらの記述の意味するもの・・・上のほうでも書きましたが、
私はあまり誰が悪いとかあの国が悪いとか書きたくないので、
これは公開できません。私の解釈が正しいのか分かりませんし。( ̄ー ̄;
ですので、気になる方はどうかご自身で読み解いて下さい。
「神は一語に万語を伝え得る」これが分かれば必ず読み解けます。

私は、私なりにこの答えが出てまして、また、今現在書きかけの記事でもあるのですが、これが、非常に残念な答えになってしまうのですね(〒〒)
ただ、みんながこうなる運命なのか?というとそれは違う。という結論にも至っています。

最後に、今回も、2009年に亡くなられた
マイケル・ジャクソンさんの動画を貼っておきます。



別窓 | 日月神示 | ∧top | under∨
【日月神示】出るものは悪にきまっている。
2012-06-30 Sat 07:20
「月の世の始」という事で、
月のテンプレートにしてみました(笑...エナイ

えぇっと。
ここ最近の記事は「地震」「政治」の事ばかり書いていますが、
今回もそんな感じですw

まずは地震から。

これを上げようかどうか迷いましたが、一応上げときます。
てかもう知ってる人は知ってると思いますがヾ(;´▽`A``
以下コチラから転載させて頂きます。

地震雲の第一人者が緊急警告 

2012/6/26 日刊ゲンダイ
6月25日から7日間以内に関東地方でM7以上、震度6、7規模の地震が起こる。 
きのう(25日)、こんな予想を出したのが北陸地震雲予知研究観測所の上出孝之所長だ。 
上出氏は地震雲の研究の第一人者。30年間もライフワークとして観測を続けている。 
その上出氏がきのう、見たのが空いっぱいに広がる地震雲だ。 
「きのう(25日)の午後から白い放射状の地震雲が空一面に出ているのです。実は2、3日前 
にも地震雲は出た。そのときは関東地方、とりわけ千葉、茨城県あたりで、M5・5程度、震度 
4、5程度の地震が1週間以内に起こると予測しました。この雲がもっと大きくなり、東京方面 
を指している。そこで、緊急の予測を出したのです」(上出氏) 
地震雲予知のメカニズムは「地震が起こる前に岩板に強い力が加わり、電磁気が発生、プラス 
イオンが電磁気とともに上昇し、水蒸気に影響を及ぼす。それが地震雲になる」(上出氏)という 
ものだ。いまひとつ、よく分からないが的中率は高い。 
2010年は35回中30回、2011年は54回中46回的中。上出氏は地震を予知すると自治体に情報を 
送っている。大学の先生による予知は数年以内の確率くらいしかわからない。それだけに上出氏 
の予知が気にかかる。


これ、本当なら今日・明日って事になりますが( ̄ー ̄;;;
まぁ、今日・明日、今月・来月に関わらず少なくとも年内は気に留めておきませう。

次、政治。

昨日、ブロともの和気藹々 ほっとひといきブログさんとこ見てたら、
大変分かり易い記事へリンクがされていたので、そこから一部転載させて頂きます。
また、全文読みたい方はコチラから㌧でって下さい。

次の選挙で投票する政党が無くて
困っている方は「自民」か
「たちあがれ日本」か「共産党」に
投票してください。

間違っても民主党・公明党・社民党に
投票してはいけない。

消費税賛成の自民は
はっきり言ってダメだ。

私は何度も言っています・・・。

ベストではなく・・・。
ベターを選択するべきだと。

選挙というのは悪い奴の中から
一番最悪のクソを落とすための作業。
だから、下からダメなのを
削っていくしか無い。

消去法で選んでいくしかないのである。

自民・たちあがれ・民主・共産・社民・
公明・維新・みんなの党・・・。

民主は論外。公明・社民も在日政党。

維新・みんなは「地方」なら
心の底から応援します。
国政は断固反対。

私は自民は不支持です。

たちあがれ日本支持です。

しかし・・・。
結局実務能力的に自民しか残ってない。

消去法だけど・・・
現状だと経験値と政治知識があって
仕事のできる人間が自民しかない。

理想は「たちあがれ日本」単独与党。
(消費税増税は断固反対ですが・・・)

本当に日本の事を考えるなら
「たちあがれ」しかないが・・・。

政治は結局数でもあるから・・・。

ベターな選択をせざるを
得ない。

ベターな選択は
「自民+たちあがれ日本」

まあ、経団連の犬だが・・・



全くその通りだと思います。
特にこの部分↓は大変共感しました。


選挙というのは悪い奴の中から

一番最悪のクソを落とすための作業。

だから、下からダメなのを

削っていくしか無い。







消去法で選んでいくしかないのである。

最後に日月神示の記述を貼っておきます↓

「星座の巻」 第五帖
悪の仕組通り、悪平等、悪公平の選挙でえらび出すのざから、
出るものは悪にきまっているでないか、
悪もよいなれど、悪も神の用きであるなれど、
悪が表に出ること相成らん。

「五葉の巻」 第九帖(前後略)
人民は選挙と申すマヤクに酔ってゐるぞ、
選挙すればする程、本質から遠ざかるぞ。
他に方法がないと定めてかかるから、
悪魔に魅入られてゐるから判らんことになるぞ。


別窓 | 日月神示 | ∧top | under∨
【日月神示】四ツ足を食ってはならん。
2012-09-16 Sun 12:39
先日、非公開記事を公開しましたが、
あまりに心臓に悪いので、
やっぱり非公開にしておく事にしましたw

という事で、えぇっと。
まぁ、タイトルの通りなのですが。
実はこの記事、4ヵ月も前から下書きのままだったのですね('A`)
もういい加減書き終えないと。という事でようやく公開に至りましたw

てかまぁ、ココにウッカリ辿り着くような方はもう肉食などしておられないと思いますので、「もうとっくに肉食なんてしてないよー(・Д・)」という方は、この記事はスルーして頂いて全然構いませんw

ではここから。
肉食の問題は色々なサイトやブログで紹介されていて、
私が今更書いてもなんだかなーという感じなのですが。

それでも記事にしておきたいと思ったのはですね、
未だに肉食している方達が沢山おられるから。でしょうか。
例えばちょっと外出などしてみますと・・・
魔苦駑成奴ま○ど○る○など、沢山の残念な方達で溢れかえっていますね。
他、焼肉・ラーメン屋等の駐車場も残念な方達のお車で満車(==)

niku.jpg

もうね、今のこの段階で・・・
残る臣民三分むつかしいぞ。三分と思へども、二分であるぞ。といった意味も分かりそうなもんです。

日月神示には肉食はしてはいけないと書かれている事はご存知の事と思いますが。※医学的にも日本人には肉食は適さない事が分かっています。

「碧玉の巻」第八帖
四ツ足を食ってはならん、共喰となるぞ、草木から動物生れると申してあろう、神民の食物は五穀野菜の類であるぞ。

「梅の巻」第十四帖
日本には五穀、海のもの、野のもの、山のもの、皆人民の食ひて生くべき物、作らしてあるのぢゃぞ、日本人には肉類禁物ぢゃぞ。


ほらね、
だから肉食べちゃいけないんだよー。(・ω・)


こう言うと、「いや、食べてもいいとも言っている、だから食べていいんだよ」といった人達がワラワラと現れます。w

なぜ同じものを読んだり聞いたりしてるのに、「食べて良い派」と「食べちゃダメ派」と分かれるのでしょうか。
恐らく「食べて良い派」の根拠としているものは以下の記述なのだと思いますが。

日月神示 「天つ巻」 第五帖  ※長いので前後省いています。
獣の喰ひ物くふ時には、一度神に献げてからにせよ、神から頂けよ、さうすれば神の喰べ物となって、何たべても大じょうぶになるのぞ、何もかも神に献げてからと申してあることの道理よく分りたであろがな、神に献げきらぬと獣になるのぞ。


「神に献げれば食べても良い」

だから食べても良いという解釈なのでしょうか(==)
「神に献げきらぬと獣になる」というのはガン無視なのでしょうか。

この肉食の問題は大本教の出口王仁三郎氏がより詳しく説いています。

「食用動物」
キの字のつく四足類は、食用とすることを許されて居るのである。
例へば、狸、狐、兎の如きもので又たまがへししてキになるものも許されるのである。かも鹿の如きがそれであつて、これ等は神界の方で木即ち植物に宣り直して居て下さるのである。鳥類でも鴨、雉の如き皆キにかへるので、鶏をカシワと呼びならはしたのも柏の意味で木と云ふ事になる。牛馬の肉は食用としてはいけない。

「肉食」
止むを得ず豚の肉などを食べる時は、「四つ脚、四つ脚、四つ脚」と云うて食べる。済んで仕舞うと、「神様、神様」と云ふ。さうすれば、痛みかかつたお腹もすぐ癒つて仕舞ふ。


食べても良い動物が分かったところで更に以下をご覧くださひ。

「獣肉はお嫌ひ」
獣肉を食べて悪いといふ事は無いけれど、神様は獣肉はお嫌いだで、
食べると神様に嫌はれる


先ほどの食べても良い動物、
これらの動物は食べてもいいけど・・・食べると神様に嫌われるw
狸・狐・兎などの肉を神様に嫌われながら食べる・・・

そんなの・・・

私は絶対(・Д・)イヤです。


また、ホツマツタヱというのをご存知だと思いますが。
※このホツマツタヱというのは日月神示と深い関わりがあるように思っています。


その中にアマテルという神様が出てくるのですが・・・


アマテル神は

肉食(獣・鳥)を

絶対に許さない
と言っています。


では、どうして食べてはいけないのか。

「死者の霊が帰る大元宮」へ帰れなくなる。天国に帰れぬ者の魂は巷に迷い、彷徨ったあげくの果てに安易な獣の霊と求め合い、ついに人間界を離れて獣の世界へ消えて来世は獣に生れる。鳥や獣は四化元素で一化元素が足りず、ヒウル(日精)もツキナミ(月霊)も無く動物界に落ちると二度と人には戻れない。」



とてつもなく恐ろしい話しですが。

まぁ、要するに、肉食している方達は、
肉体を失ってから大後悔が待っているって事でせう。
もっと言えば、肉食をするという事は、死ぬより恐ろしい行為であると言えます。
これほど残念な事って他に思い付きませんが(==)


では、人は何を食べるべきなのか。


お米です。( -ω-)b


ゾロ(米)こそが日月(ひつき)のウルナミ(日精、月霊)が化成して出来た完全食品です。人は獣と違って、特別に日月の精霊を受けてナカゴ・ココロバ(心意)を有して生れます。これゆえ、一生を素直に生き、己の本分を良く守って努力し、人の模範となり死を迎えた人は、特に天神の神意に良く適い、神はこの者が獣の世界に迷い込まぬ様に天の元宮に帰るまで見守り導いてくれます。


神のルールに従い守っている人達は、
死んだ後、魂が迷わないように神が導いてくれる。
これが所謂「救われる」といった意味なのでせう。

どちらにしましても、肉体を失ってから、
「後悔する者」「神に導かれる者」の2つに別れるようです。

これ、日月神示の言ってる事と、
とてもよく似ているんですね。( -ω-)ウンウン

「富士の巻」 第四帖
獣と臣民とハッキリ判りたら、それぞれの本性出すのぞ、
今度は万劫末代のことぞ、気の毒出来るから洗濯大切と申してあるのぞ。


ホツマツタヱからちょこっと引用させて頂きましたが、リンクや転載などは許可がいるようですので、もっとkwskって方は、コチラから㌧でって下さい。一番上に出てくるのがそれです。

という事で・・・

ぇ?私?私は肉なんて食べません。末恐ろしい。
そもそも、犬や猫はペットとして可愛がっているのに、犬や猫より賢い牛や豚をどうして食べてしまうのか。まぁ、犬猫をも食らう残念な民族も存在しますが・・・そのような方達は、今度は食べられる側になるのです。( -ω-)ウンウン


ってなワケで、つづく・・・(多分w

別窓 | 日月神示 | ∧top | under∨
【日月神示】土のまんぢう
2012-09-22 Sat 09:46
一週間が本当に早いですね(==)

世の中混沌としてきましたが、
マイペースに前回の続きを書きたいと思います。

前回は、肉食をしていると㌧でもなく危険が危ないですよ(;゚∀゚;)!!
という事を書きましたが。

「では何を食べたら良いのか」というのを今回書きたいと思います。
まぁ、何を食べたら良いのか?と言えば、前回書いた通りなのですが、
五穀・海のもの・野のもの・山のもの、そして最強の食べ物は「お米」。

とまぁ、このように・・・

「ベジタリアンになれば良いのか( -∀-)♪」

という答えになってしまうのですが、これがちょっと違う。
いや、合ってるけど、違う。みたいな。

日月神示にはこのような↓記述があります。

「富士の巻」 第十二帖
御土は神の肉体ぞ。
臣民の肉体もお土から出来てゐるのぞ、
この事分りたら、お土の尊いことよく分るであろがな。

「光の巻」 第五帖
人民はお土でこねて、神の息入れてつくったものであるから、
もう、どうにも人間の力では出来ん様になったらお地に呼びかけよ、
お地にまつろへよ、お地は親であるから親の懐に帰りて来いよ、
嬉し嬉しの元のキよみがへるぞ、百姓から出直せよ。

「夜明けの巻」 第二帖
神の国は神の肉体ぞと申してあるが、
いざとなれば、お土も、草も、木も、
何でも人民の食物となる様に出来てゐる
のざぞ。

何でも肉体となるのざぞ。
なるようにせんからならんのざぞ。

「星座の巻」 第十七帖
土のまんぢうと申してあろう、土が食べられると申してあろう、
土から人民を生んだと申してあろう、
ウシトラコンジンの肉体は日本の土ざと知らしてあろう、
土に生きよと申してあろう、地は血素盞鳴命様であるぞ、
その土が生長して果ての果てに皮をぬぐ、それが地変であるぞ。



これだけ読みますと・・・

「土のまんぢう」って、何の罰ゲームです('A`)?

って感じなのですが。

まぁ、ちょっと考えれば意味は分かると思います。
一応、分かり易く図にしてみますとこのようになります。

shok001.png

これが理想のカタチであると言っているのであり、「人間がお土から出来ている」というのも理解できそうです。まぁ簡単に言いますと、お土の栄養を吸い上げて育っているのがお土から成るもの。ですから、それを頂くという事は、まさにお土を食べているようなもんなのですね( -ω-)ウンウン

では肉食をするとどのようになるのかと言いますと、
これは前回も書きましたが、
肉食の問題は出口王仁三郎氏がより詳しく説いていますので、
まずはそこから。

肉食の害
獣、鳥、魚などの肉は一旦食物として消化されたものが肉となつたのであるから、それを摂取してもあまり益はない。獣肉を嗜むと情欲が旺になり、性質が獰猛になる。肉食する人は本当の慈悲の心はもたない。肉食を主とする外国人は親子の間でも情愛が尠ない。例へば遺産があつても子には譲らずに伝道会社に寄附するといふやうなものである。神に近づくときは肉食してはよくない。霊覚を妨げるものである。



という事で、これを図にするとこうなります。

shok002.png

なんて分かり易いんでせう。('A`)

とまぁ・・・

だから言いたい事って、
ベジタリアンになれって事じゃないの(・ω・)?


って感じなのですが・・・

では、今現在スーパーで売られている野菜やお米、
他、飲食店等で出される野菜やお米とはどのようなものかと言いますと、
このようなカタチになります。

shok003.png

いや、別にこれでも良いのですが。
ただ、この「肥やし」とか「農薬」に何が使われいるのかが大きな問題となってきます。それそのものが人間の栄養素になってくるのですから。

んーっと。例えば肥やしに牛糞や鶏糞など使いますと、牛糞や鶏糞が人間の栄養になってしまうのですから、それはまさに牛糞や鶏糞を食べているようなものなのです(・艸・)
いや、それでもまぁ良いんですが、問題はその牛や鶏が何を食べているのか。それが問題です。その牛や鶏が、お土から自然に育ったものを食べているのなら良いのですが、なんだか分からないものを食べて育っているとなると、もちろん人間の栄養となるものは「なんだか分からないもの」となってしまうワケなのです。

もっともっと分かり易く言いますと、例えば、生まれてからカップラーメンしか食べずに育った青年がいたとします(オイオイ)その青年の身体は何で出来てるのかと一言で言えば「カップラーメン」と言えます。んが、正確にはカップラーメンの裏に書いてある成分、これがその青年の身体を作っている事になるのですね。 分かりにくくなってしまったかもw

なんだかgdgdになってきましたが。('A`)
でも、なんとなく言わんとしている事は分かるんじゃないでしょうか。
という事で、そこらへんは、察して頂ければと思います(ちょw

では、どうしたら良いかと言えば、

無肥料・無農薬で、自分で作る。
または、無肥料・無農薬で作っている方から頂く。


それしかない。(・ω・)

農家の方達って、出荷するものと、自分らで食べるものを別々に作ってたりしますよね。どうしてかって、そりゃ、まぁ、そういう事ですよ。


という事で、自分で育てる事をオススメします。
苗から育てるのも、その苗が良いものであればまぁ良いのですが、
できれば種を蒔く事からはじめませう。

種を蒔く → 芽がでる

当たり前のお話しなのですが、でも、これを自分でやってみると、

そこには感動があります。(´;ω;`)ウッ

種を蒔き、芽が出る・・・なんて可愛いのだろう。

ただ、種を蒔くということは、
必ず間引きという作業が必要となるんですね。

その時は、あぁ...可哀想に・・・という気持ちになります(==)
※てかまぁ、間引いたものも美味しく頂くのですが。
でも、間引かなければいけない。ではどれを残しどれを間引くのか。
育ちの良いものを残し、
育ちの悪いものを間引くのですね。

まるで神じゃないか(・艸・)
という事になるのですが、ここでそれを書くと長くなるのでヤメときますw

そして、残ったものの成長を日々楽しむのです。

「大きくなったね」とか「元気がないなぁ」とか、
「そろそろ収穫かなぁ?」とか、話しかけるワケですよ。

私のようなオッサンが。('A`)

・・・ヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ )ネェ、キイタ?( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァ・・・

近所では噂の人になるかも知れませんが・・・
決してくじけてはいけません。('A`)

そしていよいよ収穫を迎え、それを頂くわけなのですが、
このように、良い気いっぱいで育ったものには、
作り手の良い気がいっぱい入っているのです。それを頂くのですから、
これ、まさに良い気を頂くという事になるのですね。( -ω-)ウンウン

ちなみに私が初めて作ったのがタマネギ、しかも庭先で。
どうせ作るんなら、自分の好きなもの、食べ応えのあるもの、という理由でタマネギを選びました。

もちろん家族からは・・・

「庭先でタマネギなど出来るワケが無い( ´,_ゝ`)プッ」

このような反応でしたが・・・
できちゃうのでしたw

tama01.jpg

こちらはプランターで作ったタマネギを収穫したもの↓

tama02.jpg

で、今度はニンジン。
という事で、もちろん庭先で作るワケなのですが、
この時ももちろん家族の反応は・・・

「庭先でニンジンなど出来るワケが無い( ´,_ゝ`)プッ」

このような反応でしたが・・・
できちゃうのでしたw

nin01.jpg

形は悪いですが、気にしてはいけません。('A`)

nin02.jpg

これはコマツナとレタス↓

komtsuletasu.jpg

で、家のまわりはこんな事↓になってたりしますw

jaga.jpg

これ全部食べられるんですね。
ちなみに一番手前のはジャガイモ。

とまぁ、色々育ててるんですが・・・
家庭菜園日記みたいな事になってしまうので、このくらいにしておきます。

で、これら全てが無肥料・無農薬で育っているんですね。
まぁ、小さいのや妙な形のものや、色んなものができますが。('A`)
んでも、出荷するワケでもないので何も問題はありません。
無肥料・無農薬で作られている方はネット上に沢山おられますので、
これから始めてみようという方は、色々と参考にされると良いと思います。
ネットなどいつ終わるかも分かりませんし(笑 ...エナイ

ちなみにスーパー等に並んでいる、
形が良くて大きさの揃っているものの多くは、
冷蔵庫の中に放置しておくと・・・溶けちゃうんですね(;゚∀゚;)!!
アレって、大丈夫なんでしょうか!?
ここでは書きませんが・・・
やっぱりアレ、よろしくないみたいなんですね(==)

「私はベジタリアンだから大丈夫♪」と思われている方は、
今一度ご自身が食されている作物がナニモノなのかを考えてみませう。
また、日常使う塩、醤油なども調べてみると大概ニセモノだったりします( ̄ー ̄;

という事で、前回・今回と、食べ物について書きました。
私はアレはダメとかコレはダメとかあまり言いたくはないのですが、
これだけは言えます「肉食は絶対にしてはいけません」
とは言え、このような世の中ですから食べる機会もありますね。
そのような時は、嫌々食べるのではなく、感謝の気持ちを忘れず美味しく頂きませう。

とまぁ、ここまで言っても、
肉食三昧が(・∀・)イイ♪という方は、
食べたらよろしいんじゃないでしょうか。

ただし・・・

死者の霊が帰る大元宮へ帰れなくなり、
来世は獣に生れる、そして二度と人には戻れない。


それでも(・∀・)イイ♪という方だけですが。

別窓 | 日月神示 | ∧top | under∨
BACK | 日月神示の時節を読む | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。