永 き 代 の  全 き 神 の 字  美 し く  追 思 の 御 垣  玉 の 良 き か な
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ここ最近の記事まとめ。
2012-06-14 Thu 10:18
今月は6月です。
誰でも知ってる事ですw

6月と言えば、
臨終予言の方が「東京へは絶対行かないで」と言われる月です。

という事で、えぇっと。
ここ最近私が書いた記事をまとめてみます。
というのも、自分で書いてるのに、
整理しなきゃ分からなくなってきたのです('A`)
ちょwおまww などと言ってはいけないw

では、一つずついきませう。

まず、今年2012年はコレコレが気になると何度となく書きました。

今年2012年は日月神示でいう「旧九月八日」であること。
今年2012年の旧9月8日は10月22日になり、10月22日とは平安遷都の日であったこと。
平安遷都が行われる前に南海地震が起きていたこと。
現在、硫黄島や伊勢市あたりの地形が膨らんでいること。
現在、皇室や文化庁を京へ移転することが検討されていること。

とまぁ、コレとコレの中で私が気になっている部分を抽出してみました。

そしてもちろんコレ↓も気になっているのですが。

臨終予言の方が「2012年5月から東京へ行かないで。」
「6月は絶対行かないで。」と言われていること。
また、自然発生する大きな地震として以下のものがあること。

6月-東京、神奈川、千葉
夏-宮城沖
12月-3種同時


ここでちょっと整理しませう(・ω・)

平安遷都が行われる前に南海地震が起きていた。

まず、これが気になるんですね。
現在、皇室や文化庁を京へ移転することが検討されているようですが、
平安遷都と同パターンであるとすれば、移転前に起こるのではないか。
何が起こるのか?それは臨終予言の方の言われている通りです。

次に、

2009年と2012年が似ている前回の記事で書きました。
これは、日本国民の目を「重大な何か」から逸らさせる為に、
意図的に、過去の事件やら何やらを引っ張り出してきているものと思われます。
2009年はこういった状況の中で、気が付けばミン主党政権が誕生しました。
これを型とするならば「重大な何か」とは恐らく政治的なものであろうと思われます。
2009年と2012年がなぜ似ているのか。
私は本番(2012年)の為のリハーサルを2009年に行ったのではないかと見ています。
そして今回もまた同じ事をしようとしている・・・。

次に、日月神示のこの記述。

「松の巻」第二十七帖(後略)
天も地も 一つにまぜし 大嵐、攻め来る敵は 駿河灘、富士を境に 真二つ。

先づ切り取りて 残るもの、七つに裂かん 仕組なり。


この中の、

「攻め来る敵は 駿河灘、富士を境に 真二つ。」

という記述は、恐らく地震の事だろうと思われます。

そして、

「先づ切り取りて 残るもの、七つに裂かん 仕組なり。」

この記述は「道州制」だろうと思われますが、臨終予言の方が言われる通り、
単純にこれらの地震↓の事を言っているのかも知れません。

6月-東京、神奈川、千葉
夏-宮城沖
12月-3種同時


こう考えてみると分かり易いです↓
まず、関東で地震 = 「攻め来る敵は 駿河灘、富士を境に 真二つ。」
その後、東海・東南海・南海地震 = 「残るもの、七つに裂かん 仕組なり」
このように、ピタリと当てはまるのです(==)
そもそもこれらの地震が起きてしまうと、
自動的に道州制みたいな事になるのかも知れません。


さらに、2009年と2012年の似過ぎてて嫌過ぎるのがコレ↓

2009年、インドネシアで金環日食 → インドネシアで大地震3連発。

2012年、日本で金環日食・・・

0106.jpg

まさにこの↓ルート↑ではありませんか。

6月-東京、神奈川、千葉
夏-宮城沖
12月-3種同時


このパターンがくるのでしょうか。( ̄ー ̄;;;

では、まとめませう。


東京、神奈川、千葉で地震
  ↓
首都遷都
※以下順不同
  ↓
宮城沖地震
  ↓
最凶最悪な政権の誕生
  ↓
東海・東南海・南海地震



さて、地震の事ばかり書きましたが、今度は政治の動き。
「最凶最悪な政権の誕生」と書きましたが、
私は今現在、一番マズイと思うのはヲザワさんです。
先ほども書きましたが、2009年と2012年が似ている理由。

2009年は、本番(2012年)の為のリハーサル。

もちろん、私がそう思っているだけなのですが。
また、以下に書く事も、私がそう思っている、感じているだけですので、お読みになられた方はどうかご自身でお考えになり、取り扱いには十分気を付けて頂きたいと思います。

では、続けます。

ヲザワさんは本番(2012年)の為に温存されていたのではないかと思うのです。つまり、わざとヲザワさん叩きが行われていた。また、ヲザワさん自身も、ワザと叩かれる動きをしていた、この時の為に。要するに、みーんな、グルなのです。民シュ党の代表選で、ヲザワさんは韓さんに負けましたね、おかしいですよね?でも、これも予定通りだったのです。おかしいな?不正があったのかな?と思わせる為にわざとこのような動きをしてるんです。そして、ミン主党は消費税を上げないとマニフェストに書いたのに、今どうなってるんでしょうか?民シュ・自ミンの両党は、消費税率を10%に引き上げることに基本合意したのです。ここで沢山の人が思うはずです「なんだ、民シュ党も自ミン党も消費税増税するのか、結局同じじゃないか」と。日本国民にとって、いや、まともな人間の感覚では、この不景気の中、消費税増税などジョーダンじゃない!と思うのが当たり前です。そこで救世主かのように現れるのが、消費税増税反対の反自ミン・反民シュ党のヲザワさんなのではないでしょうか。計画通りに。
とまぁ、このような計画を企んでいるのではないかと私は思います。でないと、本当にヲザワさんが邪魔な存在であれば、とっくに小呂されているんじゃないでしょうか・・・違いますか? 中ガワ昭一さんの時のように。

ここで、一番騙されやすい典型的なパターンを2つ書いておきませう。

1)ヲザワさんが新党を結成する → そこに橋シタさんが乗ってくる(逆も有)
2)橋シタさん叩きが始まる → ヲザワさんしかないという展開になる。


これやられると、ほとんどの人が騙されるんじゃないでしょうか。
という事で、やられる前に書いておきましたw

で、このヲザワさん、ネット上の一部の人達にすごく人気があるんですね。
なぜでしょうか?彼らは一体何者なのでしょうか?w
ネットやってるならヲザワさんの正体など2秒で分かるのに。

ヲザワさんとはこういう方↓なんですが。



そして、こんな事↓になっちゃってるんですがあーw



今の民主党の人達とドコが違うと言うんでしょうか?
外国人地方参政権は韓国メイン・政府内閣で決定するとまで言っています。
もちろん道州制にも賛成派です。
ヲザワさんは、ずーっと、今の今まで民シュ党のボスなのですw
内部分裂を装っているだけなのです。( ´,_ゝ`)プッ

ここで日月神示より。

「黒鉄の巻」第十一帖
悪の総大将は奥にかくれて御座るのぞ。

一の大将と二の大将とが大喧嘩すると見せかけて、
世界をワヤにする仕組、もう九分通り出来てゐるのぢゃ。


このパターンが本当に好きなのですね、わかります。

ってか、既に動き出しちゃいましたが↓(==)
以下、北海道新聞のニュースより転載させて頂きます。

小沢元代表 増税採決なら離党、新党
鈴木代表に可能性伝える

 民主党の小沢一郎元代表が新党大地・真民主の鈴木宗男代表に対し、野田佳彦首相が消費税増税関連法案の衆院採決を強行した場合、法案に反対した上で離党し、新党結成に踏み切る可能性を伝えていたことが9日、分かった。小沢氏は採決後の対応について、「当然、何らかの決断はしなければならない。その時は新組織だ」と鈴木氏に述べた。<北海道新聞6月10日朝刊掲載>


メディアがヲザワさん支持に傾きだしたら、
おかしいなぁ?と思わなければいけません。
この方達がヲザワさん叩きをしていたのですから。

さて、次の問題。

2009年は、本番(2012年)の為のリハーサル。

と、言いましたが、なぜ私がそう思うのか。
まぁ、2009年に起きてる事が今と似てるというのが一番なのですが、
2009年に起きた出来事の中に「新型インフルエンザのパンデミック」というのがありましたね、あれって実際、パンデミックという程のものではなかったじゃないですか。これが引っかかったのですよ。今年2012年が本番であるとすると、今年は本物のパンデミックを起こす予定があるのかも知れません。どうやってするんでしょう。空から撒くんじゃないでしょうか。

コレですね、ケム・トレイル
このケム・トレイル、「トンデモ論」で片付けてしまう方をよく見るんですが、これは本当に撒いています。いや、「こういう空は普通ですよぉ〜」という洗脳をしているのかも知れません。そしてたまに何かを混ぜて撒いてみる、みたいな。そもそも私が陰謀論やら終末論やらに興味をもち始めたのはこのケム・トレイルからなのです。写真、とくに風景の写真を撮るのが好きな方ならすぐに分かると思うのですが(私がそうだから)晴れているのにいつも空が白いんです。青空が撮りたい、あの山が撮りたい、でも、いつも空が白い、いつも霞んでてあの山が見えない。おかしいなぁ、私が子供の頃ってこんな空だったかなぁ?これです。おかしいんです、信じられない方は空を見て頂きたい。これ、飛行機雲じゃないんですよ。飛行機雲なら消えてなくなるはずです。でもこれ、広がっていくんです、そして空が白くなる。

以下の写真↓は私が撮影したものです。

0108.jpg

しばらく見てるとこんな事↓になっちゃってるんです。

0107.jpg

これは昨年自宅前で撮影した環水平アークというもの。
私は38年生きていますが、昨年初めて見ました。

1010.jpg

で、コレ↓が今年の環水平アーク。

0109.jpg

38年生きてて、昨年初めて見たのに今年も見れるんですw
検索してみると、ここ最近全国各地で見られているようですね。

で、これが見れる時って、必ずケム・トレイルしているんです。
いつかこのケム・トレイルにトンデモナイモノを仕込んでくるかも知れません。そうなるとまさにコレ↓ではありませんか。これもやられる前に書いておきましたw

1011.jpg

という事で、今回は言いたい放題ブチマケてみましたが。
もちろん、あくまでも私の予測です。私はこのように思ったから、感じたから、こんな事になったら嫌だから、やられる前に書いておくのですw

まずは、臨終予言の方が言われる6月ですね。
今日は6月14日ですが・・・。

最後に2009年に亡くなられた
マイケル・ジャクソンさんの気になる動画を貼っておきます。



別窓 | 気になること | ∧top | under∨
何処から何が出て来るか知れんぞ。
2012-07-20 Fri 15:00
ちょっとお休みしてましたヾ(;´▽`A``

えぇと。前回の記事で、
「6月25日から7日間以内に関東地方でM7以上、震度6、7規模の地震が起こる。」
というその筋の専門家(?)の緊急警告を転載しましたが、
7月3日に起きた東京湾震源の地震↓

1001.jpg

これの事だったのでしょうか。よく分かりませんが。
しかしまぁ、この場所で地震って、なんだか嫌ですね(==)

続いて、先月こんな事↓がありましたね。

イワシ“怪現象”は大地震の前ブレか!
イワシに高度な予知能力あり

 イワシの大量死が相次いでいる。今月になって千葉、神奈川で尋常でない数のイワシが打ち上げられた。地元では「天変地異の前触れか」と不気味さを増しているが、本紙で地震との関連性を調べたところ、かつて研究に取り組んだ学者がいたことを突き止めた。何と関東大震災の直前にもイワシが突然、豊漁になるなどの異変があったというのだ。昨年の「3・11」以降、マグニチュード(M)7~8級の地震はいつ起きてもおかしくないと懸念されているだけに心配は尽きない。
 神奈川県三浦市の入り江で14日、カタクチイワシ約1万匹が死んでいるのが見つかった。3日には千葉県いすみ市の太平洋沿岸にある大原漁港で、約200トンものカタクチイワシの死骸が打ち上げられた。


今度は同じ場所でこんな事↓が起こっています。

アカエイ:大群が千葉の川遡上
専門家も理由分からず

 千葉県いすみ市岬町の夷隅(いすみ)川で、上流に向かってアカエイの群れが姿を現し、近隣住民の間で話題になっている。

 茂原市のゴルフクラブ製造販売業、大川和好さん(54)は17日朝、河口から約3キロの場所にかかる橋を車で通りかかったところ、助手席の妻が群れを発見。数百匹はいると見られ、ゆっくりと川を遡上(そじょう)。川面は茶色や黒色のエイの大群でおおわれたが、昼前には姿を消したという。

 エイの群れは18日朝にも同じ場所に現れた。近くの人は「例年この時期の遡上は少なくない。初めての人は驚くのでは」と指摘するが、写真を見た鴨川シーワールド(鴨川市)の飼育担当者は「体長30〜40センチ程度はあり、大人のアカエイではないか。春から夏にかけてたまに河口に現れることはあるが、これだけ多くのエイが一斉に川をさかのぼる姿は珍しい。理由はわからない」と話した。【吉村建二、西浦久雄】


フラグ立ちまくりではないですか(==)

あと、こんなのも今話題になってますね。



このアニメの設定では、

2012年7月21日 15時46分頃

って事みたいです・・・って、ちょw 明日じゃねーかw

まぁ、こんなのは大概外れるもんだと思っていますが、
これら↓の起こった時間を見ると・・・

9.11テロ→8時46分
阪神大震災→5時46分
東日本大震災→14時46分


ちょっと気になりますね、15時46分。
備えだけはしっかりしておきませう(`・ω・´)

政治の動きもなんだか妙な事になってますね。
先日のヤプーニュースから転載↓

「鳩山新党」浮上 20人規模、来月結成模索
 消費税増税関連法案の衆院採決で造反した鳩山由紀夫元首相を党首とする新党構想が浮上していることが12日、分かった。野田佳彦首相の「増税反対ならば公認しない」発言を受け、民主党の増税反対派に「これ以上残留しても展望は開けない」との声が強まっている。消費税増税法案が参院で採決される前の8月上旬の結成も視野に入れる。
 鳩山氏は消費税増税に反対して「消費税研究会」を発足。衆参約30人が参加しており、同会を母体に20人規模での新党旗揚げを目指す。仮に衆院で民主党から16人以上が新党に参加する事態になれば、与党は過半数割れとなり、政権への打撃は計り知れない。
 新党が結成されれば、小沢一郎代表率いる新党「国民の生活が第一」と連携する可能性が大きい。小沢氏は12日も「新党に参加しなかった人も含め、厳しい時代を乗り越えられるよう力を合わせて頑張りたい」と秋波を送った。
 ただ、鳩山氏は「私は党の中で行動する。小沢氏は党を出て行動する。その違いがある」と離党を否定。鳩山氏の事務所も12日、新党の可能性について「鳩山氏は『事実無根だ』と答えた」と説明した。
 鳩山氏は自民党、新党さきがけを経て平成8年に旧民主党を結成。10年に民政党、新党友愛などと合流し現民主党を立ち上げた。21年8月に代表として政権交代を果たした。


鳩山さんを信じる人など日本にはもはやいないと思いますが。

次、橋シタさん。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120718-985705.html

橋下市長に女性問題!「大変な状況」
 橋下徹大阪市長は18日、2008年の大阪府知事選前の女性問題が19日発売の週刊文春で報じられることについて「正直、大変な状況だ。親のポカで、子供には本当に申し訳ない。思いっきり迷惑をかけてしまった」と述べ、おおむね事実関係を認める考えを示した。


何コレ?(・∀・)ニヤニヤ
自分に優しく、他人に厳しくですね。分かりますw

「自分に優しく、他人に厳しく」で思い出しましたが、ヲ沢さん。
この人の動きも要注意ですね。
とにかく、日本人ではない(日本人の魂を持っていない)人達には騙されないように。
柔らか銀行の損さんとかもね。w
挑戦人を儲けさせないことです。
今すぐ誰にでもできること、それはこういう事でしょう。
我々日本人が買えば買う程、彼らを太らせる事になるのですから。
コチラコチラが参考になろうかと思いますw

次はコレ

LIBOR事件の深層…
英中銀総裁人事との点と線

 ロンドンオリンピックの最終日を飾る男子マラソン。その舞台となる英金融街シティが一大金融スキャンダルに揺れている。

 国際的な基準金利であるロンドン銀行間取引金利(LIBOR)の不正操作事件である。この問題で英国2位の大手銀行バークレーズは不正を認めて総額2億9000万ポンド(約360億円)の罰金を当局に支払い、会長、CEOら幹部が相次いで辞任に追い込まれた。しかし、いまだ事件の全容は解明されておらず、ここにきて英中央銀行首脳の関与が浮上するなど波紋が広がる。

 シティの有力銀行16行はBBA(英国銀行協会)に自行が調達可能な短期金利を報告、BBAはその上下4つずつをカットした平均を短期金利の指標(LIBOR)として公表している。バークレーズはこの短期金利に関し不正な報告を行い、デリバティブ取引などで利益を得たとされる。


どうなるのコレ?('A`)

もはやいつ何がドコから出てくるのか分からなくなってきましたね。


ところで。(ぉ?


ロンドンオリンピックが7月27日〜8月12日、
この日程で行われる事はご存知かと思いますが・・・

「伯家神道の予言」というのをご存知でしょうか?
まぁ、ココにウッカリ辿り着くような人はとっくに知ってると思いますがw
ココからの転載になりますが↓

どうして伯家神道が話題になるの?
「2012年に日本が滅びる」という予言があるから。「伯家に伝えられた祝の神事を授けられない天皇の御世が百年続くと、日本の国体が滅亡してしまう」というもの。「祝の神事」とは伯家が代々の天皇に伝授する行法のこと。最後にこの「祝の神事」を受けたのが明治天皇で、大正天皇が即位した1912年から100年後が2012年にあたる。


という事らしいのですが、
では、ちょうど100年目っていつなのでしょう?

それはロンドンオリンピック開催中の7月30日だったりするのですね。

これは偶然なのでしょうか?(==)

イスラエルのペレス大統領はロンドンオリンピックへ参加するのを取りやめました。

石原都知事もロンドンオリンピックへ参加するのを取りやめました。

ロンドンオリンピック開催中にテロがあるとかなんとか言われていますが、
本当に、何かあるのでしょうか?(;; -ω-)ウーン

まぁ、なんだかんだ言っても、あと数日で答えが出ますw
何もない事を祈りませう(-人-)

最後に日月神示の記述を↓

「キの巻」 第十帖(前後略)
一日一日のばして改心さすやうに致したなれど、一日延ばせば千日練り直さなならんから、神は愈々鬼となって規則通りにビシビシと埒あけるぞ、もう待たれんぞ、何処から何が出て来るか知れんぞと申してあろがな。
花火に火つけよ、日本の国の乱れて来たのは来られんものを来らしたからぞ。
三千年の昔に返すぞ、三万年の昔に返すぞ、三十万年の昔に返さなならんかも知れんぞ。



別窓 | 気になること | ∧top | under∨
ロンド━(゚Д゚)━ ン !!!オリンピック開幕。
2012-07-28 Sat 13:50
記事タイトルの通りですが。
始まりましたね、ロンドンオリンピック。

しかしまぁ、なんつうかその・・・
実に怪しい儀式オリンピックです( ̄ー ̄;;

ロンドンオリンピックのキャラクターとスタジアム。

chara.jpg

ガチガチの1つ目キャンペーンw
一つ目とピラミッドのコラボ・・・
私はフツーにコレしか思いつきませんでしたが(==)

問題はこのロゴマーク。

201201.png

コチラからの転載です。

五輪と政治:イスラエルを国家と認めぬイラン選手
対戦拒否は「当然」

毎日新聞 2012年07月23日 東京朝刊
 イランの元柔道選手のアラシュ・ミレスマイリさん(31)はロンドン五輪に特別な思いを抱いて乗り込む。アテネ五輪(04年)で金メダルの有力候補だったが、イスラエル選手との対戦を拒否した。「悲願の金メダルを後輩につかんでほしい」。今回はイラン代表コーチとして後輩に期待をかける。
 イランはイスラエルを国家として認めていない。今年2月、イラン・オリンピック委員会はロンドン五輪のロゴマークがイスラエルを意味する「シオン」と読めるとして、国際オリンピック委員会(IOC)に抗議し、物議を醸した。イスラエルを毛嫌いするイランの選手が五輪や世界選手権でイスラエル選手との対戦を拒否するのはなかば「常識」になっている。
 ミレスマイリさんは今も「国家は父のような存在であり、その意思に従うのは当然だ。後悔していない」と話す。五輪後、国から報奨金を受け、最高指導者ハメネイ師から激賞された。次の北京五輪(08年)では既にピークが過ぎメダルには届かず、その後引退した。



ロンドン五輪のロゴマークがイスラエルを意味する「シオン」と読める。(´-`)ン?
あぁ、こういう事ね↓

201202.png

ロンドンで自作自演テロが行われるのではないか?などと言われておりますが、
その名の通り、ロンド━(゚Д゚)━ ン !!!オリンピックとなるのでしょうか。


それは、起こるかも知れないし、
起こらないかも知れない、そんなの分かんないw


ただ、前回記事でも書きましたが、伯家神道の予言
大正天皇が即位した1912年から100年後が2012年にあたる。
そしてちょうど100年目というのは、
このロンドンオリンピック開催中の7月30日なのです。

という事で、もしかして、
ロンドンよりも日本のほうが危険が危ないんじゃない?(・艸・)

上のほうで「問題はこのロゴマーク」と言いましたが、
なぜ「問題」なのかと言うと、毎度毎度自分の過去記事で申し訳ないですが、
この記事でサラッとこのように↓述べました。

平安京をヘブライ語に訳すと【エル・シャラーム】
これを日本語で発音すると【エルサレム】 
平安京とはイスラエルの聖地【エルサレム】の事だったのです。
(又は復元都市)

で、このロゴマーク、上のほうで転載した記事中のコレ↓

「イスラエルを意味する「シオン」」

という事は、
イスラエル = シオン = 日本 という意味になるワケで・・・

ちなみに日本にもありますよね、ZION祭。
んあぁ、アレはGION祭だったか・・・( ̄ー ̄;

祇園祭とイスラエルのシオン祭りの類似点

祇園祭とイスラエルのシオン祭りの類似点
祇園祭(ぎおんまつり)は、京都の八坂神社(祇園社)を始めとした、祇園神(スサノオ・牛頭天王)を祀る神社の祭礼で、京都の八坂神社の祇園祭を手本とした祇園祭が各地に存在している。
さて、この「祇園祭」、イスラエルの「シオン祭り」との類似点が多く、そのルーツはシオン祭りにあるとも言われている。シオン祭りとは、古代イスラエルの7月の祭りで、シオン(ZION)とはイスラエルの首都、エルサレムの近隣に位置した山のことで、預言書によればメシアが再臨する際に降り立つ場所と考えられた聖地であった。

類似点
祭りの名称
「祇園(ぎおん)」と、「シオン」。とても似た響きである。
7月17日
祇園祭では山鉾巡行がピークを迎える7月17日が祭りのハイライトだ。この日は、ノアの箱舟がアララテ山の頂上に漂流し、神の救いを確認した日であり、イスラエルではその前後に合計で3週間という期間をかけて新年祭という宗教行事が毎年執り行われていた。この新年祭の原点が「シオン祭り」である。
疫病退散が目的
山鉾巡行が疫病退散が目的ではじまったが、ソロモン王がはじめて神殿をつくってささげた祈りと全く同じだ。
掛け声の"エッサ"
「エッサ」とは、ヘブライ語で「運ぶ」のことである。
御神輿(みこし)
御神輿の箱型を2本の棒で担ぐ形状と、移動式の神殿である点などが、あの映画「インディー・ジョーンズ」で有名となった「失われたアーク」と類似している。

・・・他にも、三種の神器、ヘブライ語とカタカナの類似など、関連する類似点は非常に多いのだ。

紀元前722年、ユダヤ十支族でつくる北のエフライム王朝がアッシリア帝国の侵略を受け、国が滅ぼされ、十支族は世界中に難散して歴史のなかに消滅した。日本へも一支族が移ってきて同化したと言われている。絹はユダヤの別名ともいわれるが、シルクロードに通じ絹織物でユダヤと京都は歴史的にも強く結ばれていた。



という事で・・・
ロンドンで今、何の為の儀式が行われているのでしょうか。(・ω・)

201203.jpg




オマケ↓ 胴掛けになぜかラクダの絵(山鉾巡行・祇園祭)

201204.png

我々日本人とは、一体何者なのだろう。( ̄ー ̄;;
ぁ。コレ↓泣けますw



別窓 | 気になること | ∧top | under∨
崖の上のポニョ
2012-09-02 Sun 13:35
ええ。別にアニメが好きだから書いてる訳じゃありません。

この映画、随分前に観たのですが、
先日またTVでやってたのでウッカリ観てしまいました。
で、2008年当時観た時には、
不思議な映画だなぁくらいにしか思っていなかったのですが、
今回観た時には、あぁ... コレは。と思ってしまうのでした( ̄ー ̄;

えぇと。まずこの物語の中盤頃でしょうか。
とてつもない海面上昇が起こりますね↓

p03.jpg

そして高台(崖の上)しかなくなってしまう↓

p04.jpg

序盤登場の歩けなかったおばあちゃん達はというと・・・↓

p06.jpg

なぜか海底神殿(竜宮城?)へ↓

p02.jpg

周りに魚が泳いでいるという事は、ここは水の中でしょうか。
水の中という事もあり、歩けるようになっちゃってますね↓

p08.jpg

最初は崖の上へ。その後海へ。

さて。ここで日月神示の記述を引っ張り出してみませう。

「極めの巻」 第十七帖
今迄の、のがれ場所はヤマであったが、
今度はヤマに逃げても駄目、
カミの御旨の中であるぞ、
山に移りて海に入れよと申してあろう、今度のことぞ。


なーんか、似てませんかね。(==)

そして、ここからが問題なのですが、
いや、問題というか、これは私の妄想なのかも知れませんが。
「ホピの予言」というのはココに来られるマニア方達ならご存知ですよね。
この予言の中で、最後の前兆である9番目の予言というのが以下のものです。

あなたは天の住居のことを耳にするだろう。
それは大音響で落ちてくる。
それは青い星のようにみえるだろう。
これが起きてまもなく、我が民の儀式は終わるのじゃ。


ここで言う「天の住居」とは何なのか?なのですが。
ここ数年、衛星とか落ちまくってますよね。
という事は、普通に考えますと、

「国際宇宙ステーションです」(・∀・)♪

とまぁ、大体このような結論に至ります。

んでも、アレじゃなくって、
もっと大事なものを忘れていませんかね?(・ω・)

実は随分前から思ってた事があるのですよ。

月って、あれ、地球の衛星だよね?

という事です。

先ほども書きましたが、衛星とか落ちまくってますよね。
という事は、もしかして、

月って落ちてくるんじゃないの?(・艸・)

とまぁ、このような事が起こる可能性ってあるのかどうか分かりませんが、
ずっと思っていた訳です、38歳にもなるオッサンがw
ただこんな事を誰かにしゃべってしまうと、お友達いなくなっちゃうなぁ('A`)
って事で、今まで家族にしかお話ししていませんでした。

が、この崖の上のポニョのこのシーンをご覧下さい。

p09.jpg

さらにこれ↓

p010.jpg

これを見た時、あぁ... 私の思っている事と同じじゃないか。
と、思ってしまうのでした(==)
まぁ、私はデザイナーという職業なので、アニメーション作家である宮崎駿氏と単純に思考回路が似ているだけなのかも知れませんがw

まずは国際宇宙ステーションが落ちてくる。
そしてその後しばらくするとお月様が落ちてくる。みたいな(・艸・)
月とは限らず別の星が落っこちてくる可能性もありますが、
今んとこそのような星があるのか私にはよく分からないので、
「月が落っこちてくる説」を一押ししておきたいと思います(押すんじゃないw
ただ、月が落ちてくる。と言うと、なんだか漫画っぽい感じがするので、
「超異常接近」と言ったほうが現実味があるのかも知れません。

という事で、こんな事が起こってしまうと、
恐らく地球上は泥の海と化すでせう。(´・ω・`)

ここでもっかい日月神示の記述を見てみませう。

「月光の巻」 第四十八帖
世界中を泥の海にせねばならんところまで、
それより他に道のない所まで押しせまって来たのであるが、
尚一厘のてだてはあるのぢゃ。

大神様におわび申してすっかり心を改めて下されよ。

神々さまも人民さまも心得ちがひ多いぞ。

泥の海となる直前にグレンとひっくりかえし、びっくりの道あるぞ。


泥の海となる直前にグレンとひっくりかえし、
びっくりの道あるぞ。


これが「一厘のてだて」という事みたいなのですが、
では、崖の上のポニョの「一厘のてだて」とはどのようなものかと言いますと。
以下最後のシーンでの会話です。

ポニョのお母さん
ポニョは人間になりたくて魔法の蓋を開けてしまいました。
人間になるにはポニョの本当の姿を知りながら、
それでもいいという男の子がいるんです。
あなたは、ポニョがお魚だったのを知っていますか?


そーすけ
うん。

ポニョのお母さん
ポニョはあなたの血を舐めて半魚人になったんです。

そーすけ
そうかー。ポニョはね、僕のケガを舐めて治してくれたの。
それで半魚人になったんだ。


ポニョのお母さん
ポニョの正体が半魚人でもいいですか?

そーすけ
うん。僕、お魚のポニョも、半魚人のポニョも、
人間のポニョも、みんな好きだよ。


ポニョのお母さん
ポニョ、ここへおいで。
ポニョ、そーすけさんがあなたの身元引受人になってくれます。
人間になるには、魔法を捨てなければなりませんね、できる?


ポニョ
うん!

ポニョのお母さん
地上に戻ったら、この泡にキスしてください。
ポニョはあなたと同じ5歳の女の子になります。


そーすけ
ポニョ、良かったね。
ありがとう、お母さん。


このような会話の後・・・

p011.jpg

という事で・・・
ちょっと何言ってるか分からない。って感じなのですが。
ポニョのお母さんはこのような事↓も言っています。

私たちは元々泡(アワ)から生まれたのよ。

「アワ」というのはホツマツタヱでは「天地」ですから、

本当は、

私たちは元々天地(アワ)から生まれたのよ。

と言っているのかも知れません。

そしてポニョは深海に棲むお魚なのですが、
「海」「アマ」と読め、「深海」もまた「神界」と読めるわけです。
日本には「天の○○の神」と呼ばれる神様が沢山おられますが、
これ「海の○○の神」とも読めるのですね。( -ω-)ウンウン
という事は、ポニョは「アマノポニョノカミ」(無茶なw)という事になり、
また、そのポニョが人間になる事で世界の綻びが綴じられるという事は、
「神が人間になる」事で世界の綻びが綴じられるという意味になるのですから、つまり「神人」となれば世界の綻びが綴じられる。と読めるわけです。

とまぁ、崖の上のポニョの「一厘のてだて」とはこのように読めるわけで、日月神示のいう「神人とならねば生きては行かれんのぢゃ」とよく似ている事に気付きます。

最後にコレ。
上のほうで「月が落ちてくるんじゃないの?」と書きましたが・・・

荒らす憎むべき者が、聖なる場所に立つのを見たならば(読者よ、悟れ)、そのとき、ユダヤにいる人々は山へ逃げよ。……しかし、その時に起こる艱難の後、たちまち日は暗くなり、月はその光を放つことをやめ、星は空から落ち、天体は揺り動かされるであろう。その時、人の子のしるしが天に現れるであろう。(マタイ福音書二四章一五、一六、二九、三〇節)


似てるんですね。
で、ここに出てくる「聖なる場所」というのは、何度も言っていますが、
「エルサレム=平安京」「シオン=イスラエル=日本」
という事で、日本のことなのです。

そして今の日本には既に、
「荒らす憎むべき者」が立っているように思います。
いや、これから「荒らす憎むべき者」の大本命がこの地に立つのかも知れませんが。

そろそろ山へ逃げたほうが良いのかも知れませんね(==)

別窓 | 気になること | ∧top | under∨
【日月神示】この世の終り始めなり。
2012-09-08 Sat 11:45
本日は九月八日です( ̄ー ̄;
まぁ、旧暦では7月22日なのですが。

昨日、このようなニュースをインターネッツで見ました。
コチラから一部引用させて頂きます。

韓国大学総長が「君が代は “キム家の世の中” という意味」と主張
大学総長「天皇はもともと韓国人のキム氏」

2012年9月7日

『君が代』といえば、言わずと知れた日本の国歌だ。学校の入学式、卒業式などの行事やワールドカップやプロ野球の開幕戦などで歌われる。

だが、そんな日本の歌である『君が代』を、「君が代の起源は韓国」と韓国の慶一大学校総長、李南教(イ・ナムギョ)氏が主張しているのをご存知だろうか。

イ氏は韓国毎日新聞に連載していたコラムで韓国語が語源とされる日本語を紹介していた。そのなかでイ氏は天皇の祖は韓国人であり、君が代は「“キム家の世の中”という意味」だとした。


相変わらず丸出しな残念な民族です。
今回も笑ってスルーしたいところですが・・・


“キム家の世の中”<丶`∀´>


この言葉を見た時に私はヒヤリとしました( ̄ー ̄;;


本日は九月八日という事もあり、
非公開にしておりました2つの記事を公開したいと思います。
↓から㌧でってください。※公開にあたり問題がありそうな部分はカットしました。


【日月神示】この世の終り始めなり。1

【日月神示】この世の終り始めなり。2


上の2つの記事の取り扱いは「このようにも読める」程度でお願いします。
また、この記事には続きがあり3部作になっているのですが、私の思う事に非常に近い事が既にコチラに書かれているので、最終章の公開をする予定は今のところございません。

別窓 | 気になること | ∧top | under∨
BACK | 日月神示の時節を読む | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。